マッチングアプリwithを始めて
1か月!
実際の恋活成果を報告するの巻

ハイサイ!シーサーサー!ぬもんちゅが!

つってね★

沖縄弁で、ご機嫌いかがですか?的なニュアンスです。

知らんけど

マッチングアプリって本当に会えるの?とか
これからマッチングアプリを始めよう思っている方、
へお送りする回です。

 

僕の今年の抱負

 

年も明けたタイミングで職場の環境と住環境が大きく変わった

いわゆる人生のターニングポイントに直結している僕。

(と勝手に思っているw)


そんな僕が、掲げた今年の抱負はといえば。


愛し抜きたいと思えるような女性に会う


そんな人を彼女にする。と僕は誓った。

 

 

そしたら、SO—!

with始めちゃってた、てへぺろ

【with】マッチングアプリ始めました

 

 

1ヵ月経過後の僕の様子をお知らせ

 

どれくらいマッチするんだとか、会えるのか?


以下にまとめました。

 

 

そもそも僕のスペック

そもそも、僕のスペックが、どの程度かだよね。

THE 普通。


かっこよくもないし、それほどブサメンでもない
今までちゃんと付合った女性は4人。
26歳。


うん。普通。

態度や、服装・髪型で、


どちらにも転がることができるタイプのポケモンです。

写真は、自撮り等は使用せず、

誰かが写っている写真をチョイス。


メイン写真は一目でわかるような写真。


サブ写真は、スポーツをしているときの写真や
みんなでユニバに行ったときの写真をチョイス。


あとチーズケーキが大好きなので、チーズケーキ(笑)

あとのプロフィールは、こんな感じで始めました。

イイねをもらった数

55人

多いのか少ないのかどうか分かりません。

大阪の子とか京都の人とかもいたりして、結構見送りました。

イイねを送った数

入会時にもらった、持ち分である50イイね!
1日10回まで無料でイイね!を駆使しまくった結果、、

およそ300イイね!

結果マッチングした女性の数

(単発で終わらず、やり取り出来た人をカウント。)



その数・・・

約60人

(ブロックされたら、トークルームから消えてしまうのでカウントできず。)

とどのつまり、
僕が送った300イイねに対して、
およそ20%がマッチング。


チャットを繰り広げることに成功した数は、60人。


さらにさらに、その中でお会いできたその数。

1月中にお会いできたその数

5人!!

60人と会話したのち、実際に会えたのが、わずか8%。

マッチングアプリなんて厳しいんだ・・・


ここまでやって、
よやく打席にたつことができた。

これが多いのか、少ないのか、分からない。

しかしながら、
隙間時間を有効活用して、
やり取りができる。

一回の街コンや合コンに比べ、


対費用効果も3か月で8,000円と安価だ。

所感だが、

マッチングアプリには未来がある。そう信じている。

出逢いがない
嘆く前にまずはやってみよう!
行動しなければ何も始まらないのだから

実際に出逢った子とは。。。。

5人お会いした中で、続いている方が2人いる。

その二人とは、もう2回目のデートを終えているという。

【with】1人目 みかちゃんin梅田でデートの巻

【with】2回目デート みかちゃん 三ノ宮でラーメンデート!?

決して派手さはなく、お金の使い方や価値観が似ている彼女。ネックポイントをあげるのであれば、大阪に住んでいること。

僕が住んでいるところから、大阪まで1:00も要し、片道1,000円もかかってしまうこと。
遠距離は体質的に合わない。
そもそも毎日のチャットや電話が苦手。
合わせることが得意だが、結局、歪みが生じてしまうのは、目に見えている。

もう一人は巨乳のなつみちゃんである。

【with】4人目なつみちゃん23歳 三ノ宮でお茶をするの巻

【with】2回目デート なつみちゃん 明石でカラオケIN

巨乳を差し引いたとしても、可愛らしい彼女。LINEの返信速度や、話を聞いて聞いてぇ!と自分大好きちゃん。加えて、尽くしすぎる傾向にある。

少し、メンヘラ気質があるのではないのかと、にらんでいる。

でも、手を繋いだり、腰に手をまわした感じ嫌な感じがしない。
その分、みかちゃんより一歩リードしている・・・。

というのが今時点での話し。
2月にもすでにデートの予定を複数を組んでいる。

結論 実際withをやってよかったのか?

僕としては、

Tinderよりも可能性がある。

同じプロフィールや同じ写真を駆使したとしても、

マッチする頻度や、デートに繋がった回数

その頻度が確実に向上している

あとはその回数を増やして、
運命の人に逢うだけだ

必ずやり遂げて見せる。
どんな努力だって厭わない・・・


広告