【with】マッチングアプリ 4人目なつみちゃん23歳 三ノ宮でお茶をするの巻

いつか、

スネ毛による絞め技で蚊を殺したい

という
信長の野望を持っていますことぎりぎりおにぎりです笑

さて、やって参りました。絶好調なwithで、お茶してきましたのでご報告申し上げます笑

お会いした女性はこちら

なつみちゃん 23歳 須磨住み高卒 おしゃべり好き インコ5羽飼い

さてさて、マッチしてから早い段階で、彼女からLINEに、移行したいとのことで、

LINEへ移行した。

基本的に、男からLINE移行提案しないほうが無難

基本的に僕からは、LINEへ移行提案はしないが、女性が望む場合には、交換する。withだと電車のなかで開きにくい、とか通知を切っているため、返信速度が遅くなるとかほろりアピールしてきた子にしか、こちら側から提案はしない。

これもスムーズに女性と逢うために、
必要な外さないこと(同じ土俵に立つ)に該当するので、気を付けよう!

LINE交換後というもの

withでのやり取りのときもそうだったのだが、LINEの返信速度が異様に早い彼女。

LINEで脈ありかどうかは、スマホの扱い方×返信スピードで判断

している僕

食事中にスマホを机に置いているような子で、返信スピードが早いのは当たりまえ
スマホに重きを置いているのだから。そういう子から返信が遅いのは、逆に脈無し
食事中に観察する必要がある・・・。

という訳で、難なく、
意気投合して、すぐお会いすることになりました笑

しかも、冗談で「三ノ宮案内してよーっ」ていうと

まさかの、快諾。

お店の場所から何まで決めてもらったという始末。

待合わせ

JR三ノ宮の中央口にて待ち合わせることに。

しかし、この日

JRが事故で大遅延

前回三ノ宮集合で乗り換えを間違えて遅刻してしまった。
今回ばかりは、乗換えを間違えまいと乗り込んだが、まさか電車が停車してしまうという自体に。

僕に非がないにしろ、結果として彼女を30分待たせてしまった。

とはいえ、彼女は帰らずに居てくれたので、無事に合流できた。

とても雰囲気もよく、可愛らしく挨拶をする彼女

雨が降っていたので、相合い傘で親切感をアピール。

彼女が、お店まで案内してくれた

今回使用したお店はこちら
YURT カフェ&ダイニングバー

お店の雰囲気が良く、カップルらしき方々や女子会をしていらっしゃる方が多かった。三ノ宮駅からも徒歩で10分かからないくらいなので、遠すぎもせず、近すぎもせず、知っているとツウな感じがしました(笑)

ピザとポテトと唐揚げ、マンゴージュースとウーロン茶を発注。

お酒は飲まずに、二人で3500円也

30分も待たせてしまったので、
お詫びも込め、奢ることに。(お酒がない分安い!)

居酒屋ももちろん大好きなのだが、お酒無しでも、オシャレなカフェでご飯をするのも、とても良かった(このカフェは、アルコールも有るが、今回は相手に合わせた。)

むしろ、今後を見据えて、付合うかどうかを決めるのに、アルコールの力を借りるよりも、こちらのほうが、お酒がない分、合理的でいいのかなぁ?と思った次第です。

話した内容

しかしながら、よくしゃべる彼女。

姉の話、インコの話、空手やってます話、人間が好き、地元が好き、渚のetc・・・とこれでもかと末っ子感丸出し!

私の話を聞いて聞いて!

となりのトトロめいちゃんそのもの笑

知らんけど(笑)

元カレと別れたのが12月。withでもやり取りしてるのが、どうやら僕だけと言っている。

(これはアナタに好意がありますというサインとにらんでいる。)

次の日も仕事だったので、1時間半喋り倒したのち、帰ることに。

デートの結果

この日は空が泣いていた。すなわち雨。
道中は、傘を差して相合傘で移動。さりげなく親切さをアピール。

が功を奏したのか、また逢いたいと言ってくれる彼女。

次お会いする可能性は多いにある

ぎりぎり<br>おにぎり
ぎりぎり
おにぎり

スマホはカバンの中にあったし。それなのに返信速度が異常な速さなのは、食いついている・・・はず

ただ懸念事項は、少しメンヘラのような気がしてならないのは、
気のせいだろうか。。。

尽くしすぎる傾向にあるように思えてならない。

傘があったおかげで距離感近いような気がしたが、その分手つなぎテストを試せなかった。

問題ないだろう。近いうちにデートに行くであろう。

巨乳だからって迂闊に手を出さないようにしなければ。


目先の欲求を満たすよりも、先を見据えて挑まないと

・・・。


え?

広告