【with】2回目デート体験談 なつみちゃん 明石でカラオケIN

アナ雪を「アナルに雪を詰め込んで!」と妄想してしまう、僕は畜生。



いきなり、すいませんw

さぁ始まりました。

ナイスバディなつみちゃんと1週間ぶりのデート。

なつみちゃんとの前回のデートの様子はこちら。

【with】4人目なつみちゃん23歳 三ノ宮でお茶をするの巻

グラマーな彼女に手を出さず、グッとこらえて、今回のデートに繋げた僕
さて今回は、お得意のカラオケまで持ち込むことに成功しましたが、

どういう展開になるやら。

待合せ




平日のお仕事終わりに会いにきてくれるということなので、

明石駅で待合わせをして合流。

時間通りに合流しました。

ちなみに仕事終わりとて、

事前にはキチンと髭も剃って

BBクリームで肌色を整えて、

ワックスで髪を仕上げてから、

挑んでいる。

今回使用したお店はこちら
個室ダイニング N3




お酒を飲まない彼女。


僕もそれに合わせ、ウーロン茶を発注。 

ピザと

すき焼きを巻いた

春巻きとサラダを発注

2人で締めて4,500円也

お店の雰囲気も良く、

個室とあって、

周りのお客さんを気にせずトークができる。


ソファ席だったので、とてもオススメする。

まぁ、



明石でご飯する
ことなんて
あまりないかも
しれないけど(笑)

デートの結果

話した内容

前回のデートの際、

話した内容をメモに取りまとめていたことが、

功を奏し、僕は君に一途だ

ということをアピールできた。

彼女の反応をみて感じたこと


どうやら覚えていて嬉しいことは、


見た目の部分だ


今回の服装も可愛いけど、前の赤色のスカートも素敵だった

彼女の顔が、
はにかんだのを
僕は見逃さなかった。

会計を済ませ、

駅までの移動中に


手を繋ぐこと

に成功。


帰るのも忍びなかったので、

帰る道中にカラオケになだれ込んだ。



隣に座り込み歌った。

お酒を飲んでいない代償



なかなか口説く

雰囲気にもならない。



巨乳を前に、


忸怩(じくじ)たる

思いを抱きながら、


こともあろうか


歌うことに専念してしまったのだ。



何もできぬまま、

1時間30分歌ったのち、

解散することに。

クソっ。
何もできなかった
・・・。


駅まで帰る道中に、

肩を抱き寄せて帰る。



嫌そうでもない・・・。


家も割と近い。。。


次のデートで決まるのか。。。。


今回のデートで発見したこと

前回話した内容よりも、

前回のデートの時の見た目
(服装、髪、メイク、ネイル)
に関して、

メモをとっておくべきだ

もちろん予備情報で、

前回話した内容も記載しておくことが望ましい!

出逢いの分母数をあげきっているので、頑張らなければ!!








広告