ぎりぎり<br>おにぎり
ぎりぎり
おにぎり

『ジャニーズ系の顔をしてるね』

って思ってます。

ぎりぎりおにぎりです。



言うのは、
タダなんでね。w


失恋後にTinderを再開した僕。


早速、昨日女性とお会いして、

食事に行って参りましたので、

その様子を交えながら

ご報告申し上げます。

過去のTinder攻略記事は⇒こちら
僕の失恋の過程記事は⇒こちら



恋バナするには最強のツール!
ティンダーこそやるべし。



僕思うんですよ。

女の子って


みんな優しいんよね。

これは紛れもなく、真実やと思うんですよ。


クソな合コンでも、

嫌な人に対しても、

しっかり笑顔で、

その場は、対応してくれるでしょ?

八方美人って罪ですよね~。



そんな笑顔で

対応されたら好きになっちゃうやん(笑)

なぜ、女性と恋バナすべきか?

男の人って、

恋バナしないんですよ(笑)


ちょっと女性のそれとは、

内容の質が違うんですよ。


武勇伝のように語るのが男の恋バナ


可愛い子を落としたとか、

美人ちゃんとのデート。
可愛い子のメンヘラ率とか。

だから、

僕がマジに失恋したときの様子を

友人に話したら、

「残念だったね。次あるよ。」
「向こうに好きな人ができたんだよ。」


とか

慰めることに関しては、ド下手なんですよ。



今言って欲しいことは、そんなことじゃない!!

「愛しているって言ってよ。
じゃないと、私手首切っちゃうんだからね!」

ぐらい下手くそ
⇒何がw

とにもかくにも男性は、同情



というのがホントに下手なんですよ。



素直に謝るとかも苦手である。


そもそも女の子は、

「恋バナ」の土俵を踏んでいる回数が、

男性の比じゃないんですよ。


横綱VS髪の乱れを気にする中二ぐらい、

もう土俵が違うんですよ。


ってTinderしながら

切実に感じました。

振られたなら、話しを聞いてもらうには

Tinderでフラれた時の話しを
聞いてもらうと

意外と真摯にはなしをきいてもらえるのでオススメです!


なにより
スッキリします

Tinderでマッチ率を上げるには?



よっしゃ、女の子と恋バナしよう!

あれ?女の子とチャットするのに、

そもそも必要なこと。

それは、

マッチすること。

近藤といえばマッチぐらい必然(小声)



マッチしないとチャットが出来ないため、


恋愛相談もへったくれもないのである。

僕がティンダーマッチ率

上げるためにしたことは、

プロフィールの自己紹介を変えた。

内容は、あまり教えたくないが、


変更したとたんに、

マッチ率爆上げしましたので、

非モテ諸君は、ぜひ試してみてください。



失恋した僕の話しを聞いてほしい

話し聞き上手な女の子は、ぜひ(笑)



たったこれだけです。

あとはこれに加え、
簡単に自己紹介、
自分の最高の写真を添えて完了。


これだけで奇跡的に、
一日でおよそ5マッチしているぞ!


以前なら一日で1マッチしていればいい方だったのに。


さっそくマッチした子と食事へ

その中で最も返事のテンポ等も速く、
相性がとてもよさそうな子とチャットが続く。


会話(チャット上)としては、

下心一切なしに、

僕の別れ話を聞いてもらった。


どうやら、

彼女も最近大好きだった

彼氏と別れたらしく、

すっかり意気投合した。


流れで、

一緒に食事をすることになった。

早速、

駅でワクワクしながら待つと、

「お!写真より可愛いべっぴんさんがいるではないか!」


とテンションが爆上げして、

さっそく予約していたお店へエスコートする。

食事を誘った理由が、

二人の慰め会

ということもあり、延々と恋バナを語った。


話していて感じたことは、


「ダメだ! 
 この子元カレが好きすぎて、
 前に進めないタイプだ。」

なぜ、
そう思ったかというと、


自分の誕生日にも会う予定があるらしいことや、

インスタのいいね!等
別れて3日後にLINEが来るんだと。


切っても切り離せないなにかがあるのであろう・・・


歯の奥に
詰まった
何者かのごとく



SNSやLINEの履歴トークはきついよね~。。


すぐ消せるのに、すぐフォロー外せるのに、、、


解除やブロックしようと、

呪文や魔法をかけられたごとく、指が動かなくなる。


相手がまだわたしと復縁をしたいと願っているかもしれない。


というわずかな希望がそうさせるのかもしれない。

あぁ~恋ってこんなにすきな人のことを考えて、

そりゃ、全部が楽しいことじゃないし、

みじめになったりすることもあるんだけど、


やめられないんだよなぁ~


って思いました。


2時間みっちり話したのち



とても楽しかったし、

女の子って恋バナがやはり得意なのだな。


話しを聴いてもらえただけで、

とてもスッキリした。

ただ生産性が一切ない(笑)



新しい出会いの観点からすると、


ただただ不毛な会話でしかないのだが、

過去を断ち切らないことには、

前には進めないのも事実。



失恋したお互いの傷を癒すかのごとく、

会話を否定されることが一切ない!

なんて気持ちのいい会話なんだろう!


そして、

僕らは何もなかったかかの如く


颯爽と
解散した。

ティンダー素晴らしい。

どれくらいすばらしいかって?

良い薬です。

ありがとう、
ティンダー良い薬です!

ぐらい。(え?)


逢ったことも

ないにのね!w

逆に逢ったこともないから

飾らないでいられるのかもしれない。

赤裸々に話せるのかもしれない。



結局どういうことを期待するのか?

 

とどのつまり、過去の傷が癒えなくて、苦しいという方は、話すこと。


前を向くには、過去を乗り越えよう。


おそらく、
あいみょんは、あんな歌やこんな歌で乗り越えたんだろうがw



下心丸出しで、

突っ込むと撃沈するので、

しっかり使い分けましょう。


それでは、マタアイマショウ!




まとめ 

★自己紹介を恋愛相談に
 乗って欲しい!
 と変更する。

★恋バナをすると警戒心が
 とけやすく、気軽に
 会ってくれる

★とにかく女子は恋バナが好き


広告