華金こそ、スイッチバーへをモットーにしております僕です。

前回は、茶屋町店がイベントをやっていたので、阪急駅前店は、ガラガラで中々女性と話すことが出来なかった。

【リベンジ】出逢いの聖地スイッチバー 梅田阪急駅前店に行ってきた

さぁ、今日はどんな出逢いがあるのか。

金曜日 夜20時到着。

やたら騒々しいではないか。
と思い入ってみると、

ぎりぎり<br>おにぎり
ぎりぎり
おにぎり

何ー!!ほぼ満員状態ではないか。

調べると、茶屋町店が移転に伴い
現在閉店中のようで、その影響でこちらに人が流れ込んでいるようだ。

こちらとしては、ありがたいことだ。

20:30頃に2階に行けるようになったので、早速行ってみる。

1組目なので、
早速、女性2人組に声を掛け、乾杯する。

1人は、ノリがいい感じだが、もう1人は、遊び慣れていない様子。年齢は同年代ぐらい。

どんな仕事だの。好きな人のタイプ。彼氏彼女は、いつからいないだの。気になる人の初デートはどんなところへだの。スイッチバーから、付合うことはできるのかなんだの。

そんな他愛もない話に華を咲かせていると、
気づけば、22時頃まで話し込んでいた

ノリが良かったので、話が弾む弾む。
一組目にしては、上出来である。

「自分、めっちゃ遊んでそうやなー!」等、

適度に感情を揺さぶって、
目を見て会話をすること
が出来た。

が、まだワイの本調子ではない。

ひとまずLINEを交換して、二組目を探すが、

いかんせん人が多すぎて立ち回りができず
手頃に空いてそうな女性もおらず、
声を掛けることもできず、
もくもくと、普通に酒を飲んでいると、

なんと、そのまま終電を迎えてしまった。

結果発表

入 店 20時

話した女性 2人

連絡先交換 2人

うーん。やっぱ、まだまだ本調子じゃない。

気の利いたトークが出来ないなぁー。

恋愛工学

愛を証明しようと思うを熟読しなおそうと思います。

【読書】ぼくは愛を証明しようと思う。を読んで紐解く正しい恋愛の仕方を学んだ

モテるという行為・行動とは、恋愛工学的に証明されている。

あとちょっとで、恋愛工学をモノにできるかと思うのだが、

やはり経験しないと、現場に出てみないと分からないことがある。

事件は現場で起きているのと同じ。w

また研鑽を積んで出直します!

ホント、スイッチバーは、いい修行の場であるとつくづく感じました。

(ドラゴンボールの精神と時の部屋の如し)

出会いの分母を増やすことができるし、(今回は茶屋町店が閉店していたので、餌食になってしまったが・・・)価格帯も街コンと比較して安価ですし、何より、

行動しないと(声を掛ける)道が拓かない

(Tinderでは、味わえない。)

非モテだって、気づくことができれば、次の行動が見えてくる。
何をすべきか。何を試すべきか。

僕は、筋トレにオナ禁を実践している。

本当に好きな娘が出来た時に、いかんなく発揮できるように、

1段ずつ丁寧に踏みしめて行きます。

ちなみに連絡先を、交換したノリの良かった子とは、LINEが続いています。

早速、お食事に誘います!

広告